通信費をおさえたいなとマイネオのパケット放題Plusを一ヶ月使ってみたの巻

マイネオからの封筒とiPad miniの写真

スマホの通信回線はドコモで家族の代表回線でもあるのでahamoにすることもできず、家に光回線もあることだしギガホにまではする必要はないなといろいろと通信プランを試しています。

ども、ガジェット大好きただの人しなやんこと(@shinayan)です。

 

過去の関連記事です。

ドコモとiijmioを併用しているiPhoneのスクリーンショットiPhoneでdocomoのギガライトとIIJmioを併用している感想などの巻 IIJmioとdocomo、2つのアンテナピクトが写ったiPhoneのスクリーンショットIIJmioのeSIMの可能性を探る男の巻

 

 

iPhoneとiPad miniの二刀流なので今回はiPad miniの方にマイネオ(mineo)のシングルプラン(データ通信のみ)にパケット放題Plusのオプションをつけて使ってみました。

 

 

これで速度は少しゆっくりでもデータ使い放題だなと。

iPhoneがドコモなのでau回線で使うことにしました。

 

iPad miniでマイネオのSIMを使う分にはそれほど速度のゆっくりさは気にならず、検索やLINE、radiko、YouTubeやAmazonプライムなどいろいろ試しましたが全く苦にならず使えました。

お値段以上に使えると思います。

 

ただ私はテザリングしてMacBookを外で使いたかったのですが、それだとやっぱりちょっとしんどかったです。

ゆっくりだからなのか、待ち時間もかかります。

 

 

というわけで、テザリングメインの私は今後もIIJmioeSIMを使おうと思います。

 

 

使うのはスマホやとタブレットのみという方だったら、パケット放題Plusのオプションで十分かと思います。

 

現場からは以上です。

 

追記ですが、解約の際にまたmineoさんのホームページを拝見したのですが、「ゆずるね」とかいろいろと面白い施策があってよいなと思いました。

また、テザリングの際にはパケット放題を使わずに普通にギガを使えばいけそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。